U-NEXTは誰にも知られずアダルトビデオ見放題!3つの特徴と評判調査

U-NEXT

映画やドラマ、アニメなど動画コンテンツが非常に充実していることで有名な動画配信サービスU-NEXT。 実はアダルト作品(成人向け映画、イメージビデオ、AV)のラインナップがすさまじいと話題なんです。 この記事では、どのような作品が見放題なのか、家族や友人なバレない方法など、U-NEXTでアダルト作品を見る上で知っておきたい3つのことと、巷の評判をまとめます。次の要望を持つ人におすすめの記事となっています。

  • アダルトビデオを周囲に知られず見たい
  • U-NEXTのアダルトビデオラインナップの評判を知りたい

 

 

U-NEXTとは

f:id:uxirisu:20181207031124j:plain

 

  •  コンテンツの質と量が圧倒的!
  •  書籍・マンガ・雑誌・ラノベ・アダルトビデオまで楽しめる!
  •  1契約で4アカウントまで作成可能!

 

 

U-NEXTのサービス内容は「動画見放題」「雑誌読み放題」「ポイント1200円分付与」の3つです!動画見放題の他に雑誌読み放題、ポイントによる新作視聴が可能です!また、漫画、書籍、ラノベ、アダルトビデオなども楽しめます。

動画の本数は21万本という最大級のコンテンツ量となっています。ジャンルとしては、洋画、邦画、アニメ、雑誌に特化し、新作が多いのが特徴です。サービス内容で動画配信サービスを選ぶならU-NEXTがNo.1です!


 

 

U-NEXT、実はかなりアダルト動画あります

U-NEXTには「その他」ジャンルというものがあり、これが成人向けアダルトジャンルに対応しています。そのジャンルの中でも18禁のものは別途「H-NEXT」というジャンルに区分されています。

 

とんでもないラインナップ数と広いジャンル

U-NEXTには月額会員なら見放題となる「見放題作品」と追加料金が必要となる「レンタル作品」があります。それぞれのアダルト作品におけるラインナップ数の大まかな数値は次のようになっています。

  • アダルト見放題作品 約4万本
  • アダルトレンタル作品(追加料金必要) 約1万本

 

作品数は順次追加されたり、レンタル作品が見放題作品に変わったりするので変動があります。

 

このラインナップ数は非常に多いと思います。あの有名なFANZA見放題サービス(DMM見放題chライト)で見放題となる作品は約2000本だけに対し、U-NEXTのこの数値は圧倒的です。

 

ジャンルが豊富

ジャンルも幅広く、ビデオ・素人・アニメから選ぶことができます。

 

ビデオ

 

 

素人

 

 

アニメ

 

動画検索の仕方

動画の探し方もカンタンで、右上の一覧から探すを押すと、キーワード検索、メーカーやシチュエーションからフィルタリングすることができます。

 

 

セールもたくさん

見放題作品のみ見法と思っている方もいるかもしれませんが、とくには追加料金が必要なレンタル作品を見たくなる場合もあると思います。

レンタル作品は常に定価で販売されているわけではなく、定期的にセールを行っているので、安くなっている時を狙って買ってみましょう。

 

ちなみに、購入したコンテンツに関しては、U-NEXT解約後も視聴できるのでご心配なく。

 

動画の質が高い

動画の質が非常に高いです。新作のAVや有名女優の出演している作品が豊富で、FANZAを利用しているかのよう。最新作はレンタル作品として追加料金が必要になるものが多いものの、時間が経てば見放題になる傾向が高いようです。

 

 

広告なし、ワンクリック詐欺なし、ウイルスなし

U-NEXTでは、視聴中や視聴前の広告は当然ありません。サクサク動画再生でき、ストレスがたまらないのが特徴です。また、ワンクリック詐欺・フィッシング詐欺やウイルス感染のような違法サイト特有の危険も一切ありません。

最近のこの手の詐欺やPCウイルス感染は高度化しており、築かないうちにクレジットカードを不正利用されていたり、個人情報を抜かれ売られたりすることもあります。U-NEXTではそのような心配は一切ないので安心です。違法サイトユーザーはこの機会にやめてみてはいかがでしょうか。

 

 

家族や友人に完全にばれない方法

U-NEXTでは家族や友人にばれないようにするのに有効な様々な機能が用意されています。ただでさえ、U-NEXTにアダルト系のイメージがないので1人で使っている分にはばれないでしょう。しかし、複数人でU-NEXTの映画を見ることになったときや、U-NEXTの機能であるファミリーアカウント機能を利用するときなど注意するべき点がいくつかあります。

 

複数人でU-NEXTのコンテンツを見るとき

複数人で自らのU-NEXTコンテンツを見るとき、例えば映画鑑賞会などを開く場合、視聴履歴からバレる可能性があります。そのため視聴履歴を消しておきましょう。

U-NEXTのアダルト系コンテンツは「その他ジャンル」と「その他ジャンルH-NEXT」という2つあります。前者が誰でも見れる軽いアダルト。後者がR18の年齢認証が必要なジャンルです。後者はそもそも視聴履歴が残らないようになっているので気にしない大丈夫です。しかし、「その他ジャンル」は視聴履歴に残るので注意してください。また、ブック(書籍・マンガ・ラノベ・雑誌)も視聴履歴が残るので事前に消しておきましょう。

 

家族で利用するとき

U-NEXTでは1契約で+3人利用することができます。ファミリーアカウント機能といい、家族に割り当てることが多いようです。その際、子アカウントを3人分設定することで利用できます。

この時、子アカウントの視聴制限をかけることができるため、子アカウントでアダルト系を見れないようにしたい場合などに対応することができます。

U-NEXTその他(成人向け)ジャンル視聴履歴を10秒で消す方法【家族バレ回避】
U-NEXTを利用していると、その他(成人向け)ジャンルの視聴履歴が残り誰かに見られてしまう可能性があります。そこでこの記事ではその他(成人向け)ジャンルの視聴履歴を消す方法と、その他注意事項を総まとめしました。 その他(成人...

 

U-NEXTのアダルト評判・口コミ調査

 

 

完全無料でU-NEXTを利用する方法

U-NEXTでは初回に限り、31日間無料トライアル期間を設けています。

当然アダルト系も、映画、アニメ、ドラマ、書籍、雑誌、ラノベ、漫画なども見放題・読み放題です。こんな最強コンテンツを無料で試せる機会は他にありません。いつまでも続くとは限りませんし、今のうちに利用しておきましょう。

 

【超おすすめ】U-NEXTの31日間無料体験が最高すぎる件。【体験レビュー】
この度U-NEXTの31日間無料体験というものを試してみました。U-NEXTと動画や漫画、雑誌のサブスクサービスで、月額料金を払えば見放題読み放題となるサービスです。 この記事ではU-NEXTの31日間無料体験を利用してみた体験レビュ...

 

U-NEXTの支払い方法

  • クレジットカード
    全ての料金の支払いが可能。
    Visa ・Master Card ・JCB ・アメリカンエキスプレス ・ダイナースクラブカード
  • キャリア決済
    月額とポイントチャージの支払いが可能。
    スマートフォン・タブレットからの操作時のみ利用可能。
  • 楽天ペイ
    月額とポイントチャージの支払いが可能。
  • Amazon.co.jp
    月額とポイントチャージの支払いが可能
    Amazon Fire TV / Fire TV Stickから操作時のみ利用可能。
  • AppleID
    iOSデバイス上のアプリから操作時のみAppleID で支払い可能。
  • ギフトコード/U-NEXTカード
    コンビニなどで購入できるプリペイドタイプの支払い方法。 月額料期の支払いは不可能。

 

様々な支払方法がありますが、PCからU-NEXTに新規登録する場合はクレジットカード一択です。

キャリアサービス利用中のスマートフォンなどではキャリア決済が可能、Amazon Fire TV / Fire TV StickからならAmazonアカウントで支払い可能です。ギフトカード/U-NEXTカードは月額料金支払いができないため新規登録時には利用できません。

おすすめはクレジットカード支払いですがクレジットカードが無い場合は、スマートフォンやAmazon Fire TV / Fire TV Stickから登録操作を行うことで別の支払い方法を利用することが可能です。

 

U-NEXTの無料トライアルの具体的な登録方法

それではU-NEXTの登録・契約方法を実際に登録・契約しながら紹介してきます。

今回はPCからU-NEXTのホームページから登録します。スマートフォン・タブレットから登録したい人も手順はほとんど同じなので参考にしてみてください。

step1: ログイン設定

下のボタンからU-NEXTのホームページに行き、「まずは31日間 無料トライアル」ボタンを押します。

 

次に、名前・生年月日・性別・メールアドレス・パスワード・電話番号・住んでいる都道府県を設定します。

入力完了後「次へ」ボタンを押して次に進みましょう。

ここでエラーになる場合は、入力した文字が不正な場合が多いです。例えば、名前はカタカナで入力しなければいけませんし、パスワードは6~20文字で設定する必要があります。

 

step2: 支払い設定

次は支払い方法の設定です。クレジットカード情報を入力し「送信」ボタンを押しましょう。

「無料トライアルに申し込む」のチェックボックスにチェックを入れるのを忘れないようにしましょう。ここにチェックがないと無料トライアル期間が利用できません。

 

step3: 子アカウント設定

続いて、子アカウント設定を行っていきます。一人で利用する場合は「ホーム」ボタンを押して登録完了です。お疲れさまでした。

 

複数人で利用する場合は子アカウントを設定しましょう。「アカウントを追加」ボタンを押してください。

 

一人で利用する場合は登録作業完了です。下記の作業は飛ばしてもらって大丈夫です。

 

子アカウントは3つまで設定できます。1つだけでも大丈夫です。「作成」ボタンを押して子アカウント設定を行っていきましょう。これは登録完了後でもできるので後で大丈夫な方は次の操作は飛ばしてOKです。

子アカウントは独自のログインIDとパスワードを設定することができます。子アカウントを使う人のメールアドレスとパスワードを設定しましょう。絶対使用者のメールアドレスではないといけないということはなく、自身のサブメールアドレスなどでも大丈夫です。

「購入制限」項目では、その子アカウントでできる購入操作を制限することができます。U-NEXTでは無料見放題コンテンツとは別に、有料で最新映画などを視聴できます。それらの支払いを許可するには一番上。ポイントでの支払いのみ許可する場合は2つ目。ポイントでも現金でも許可しない場合は3つ目を選んでください。

「設定」を押すと登録作業完了です。

「ホーム」ボタンを押してU-NEXTのページに行きましょう。ログインした状態で表示されます。

以上で、U-NEXT登録作業終了です。お疲れさまでした。

このU-NEXTのトップページをお気に入り登録しておくと便利ですよ。

登録できない時の対処法

登録時のエラーなどの対処法をまとめました。エラーが起こる場合は確認してください。

  • 使用できない文字が利用されている
    →名前はカタカナ入力で漢字NGです。パスワードは6文字以上20文字未満か確認してください。
  • 支払い情報が不正である
    →カード番号、有効期限、セキュリティコードをもう一度確認してください。
  • クレジットカードの利用限度額を超えている
    →クレジットカードや携帯キャリア決済の利用限度額を確認してください。
  • 名前が間違っている
    →登録しているカード名義人と入力した名前が一致していないと契約できません。
  • 「Eメールアドレスは既に使用されています」と表示される
    →入力したメールアドレスはすでにU-NEXTに登録済みです。過去にそのメールアドレスでU-NEXTに登録しています。そのメールアドレスでログイン&支払いするか、別のメールアドレスで試しましょう。
  • 支払い方法が希望のものがない
    →PCから操作時はクレジットカードのみです。iOSアプリではAppleID支払い、Amazon Fire TV / Fire TV StickではAmazonアカウント支払い、スマホからは契約キャリアのキャリア決済が追加されます。

すべて大丈夫なのにまだエラーが起こって契約できない場合、U-NEXTに「問い合わせ」ましょう。

 

 

U-NEXTでアダルトビデオが見れない場合

U-NEXTでアダルトビデオが見れない場合の対処法をまとめます。

Web版を利用していない

U-NEXTではアプリ版ではアダルトビデオが見れないしようとなっています。WebからU-NEXTにログインして利用することで見れるようになるので試してみましょう。

 

子アカウントを使っている

子アカウントではアダルトビデオが見れないようになっている場合があります。親アカウントを利用するか、別途無料トライアル登録を自ら行って利用してください。

 

U-NEXT、実はアダルトビデオの宝庫まとめ

  • U-NEXTアダルト動画 約5万本 (見放題4万・レンタル1万)
  • ジャンルはアダルトビデオ、素人、アニメ
  • アダルト動画の質が高い
  • セールが行われている
  • 広告なし、詐欺なし、ウイルスなし
  • 友人・家族にばれない

 

U-NEXTでは初回に限り、31日間無料トライアル期間を設けています。

当然アダルト系も、映画、アニメ、ドラマ、書籍、雑誌、ラノベ、漫画なども見放題・読み放題です。こんな最強コンテンツを無料で試せる機会は他にありません。いつまでも続くとは限りませんし、今のうちに利用しておきましょう。

U-NEXT 新着記事
スポンサーリンク
動画配信サービス(VOD)比較サイトSXDC